本文へ移動

相談支援事業

相談支援センター「タック」

タック(tak)とは、デンマーク語で“感謝”という意味です。
悩みを抱える相談者様と支援する相談員の双方が、感謝の気持ちで向き合う理想的な関係性を目指して名づけました。
相談支援センター「タック」は、障害者総合支援法と児童福祉法にもとづいて、障害福祉サービスを利用するためのサービス計画の作成を行なっています。
「障害福祉サービスを利用したいのだけれど、どんなサービスを選べばいいのかわからない」という人に対して相談員が話を聴き、どのようなサービスが合うのかを話しあって、プラン作成を行います。
さらにプラン作成のみで終わるのではなく、サービスを受けたその後の感想を聴いて、作成したプランが本当にその人に合っていたかを判断し、もしサービス内容が利用目的とずれているようであれば、より良い状況になるように調整を行います。
 

相談支援センター「タック」をご利用できる方

 年齢・性別・障がいの有無を問わず、社会の中で“生きにくさ”を感じているすべての方にご利用いただけます。
まずはお電話やメールなどでお気軽にお問い合わせください。
一般社団法人lykke
〒192-0081
東京都八王子市横山町25番16号 フロイデンビル2階
TEL.042-649-8260
FAX.042-649-8261
1.相談支援事業
2.就労移行支援事業
3.就労継続支援B型
4.共同生活援助事業
 
TOPへ戻る